夕暮れ迷子(同じ空の下で)

常に迷子。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喝采はない、喝采はない

クソゲーの中を生き抜く、クソゲーでもクソゲーなりの楽しみ方を見つけるとちっとは楽しめる。
というわけでまだFEZです、皿が飽きたのでヲリ、39の3/2手前まで来てるので最後の息抜き、そもそも雷にしたのが失敗だった、相手と近い距離で戦わないと気がすまない性質なのでさくさく飽きた、たぶんきっと氷でも同じなんだろうな、火皿しかない、たぶん火皿暦が一番長い、でも皿やってるとずれやステップ硬直がない人がいたりして皿系はストレスがマッハ、偏差狙って見えてるキャラと逆に魔法が飛んで外れたなぁ、とか思ったら当たるってどういうことだってばよ!
両手系でもストレスがマッハですが、HP全快のスタンにヘビ二発撃って火矢とライトにかぶせられるってどうなんだ、バッシュした片手さんだけが綺麗にあわせてくれた被って入らなかったけど、スタンが解けた後にその片手さんの動きが一瞬止まったので癒された、うん、わかるよ言いたいことは、画面見てスキル撃てほしいぜ。

とか言いつつ他のキャラ起動して片手プレイしてたり、今はヲリだと片手が一番楽しいね、プレッシャー掛けたり、フォローに回りやすかったり、そうやってクソゲーを生き抜いてます。

タイトルは赫炎のインガノックの台詞の一部から、最近戦争中はずっとサントラ聞いてます、面白いのでぜひ、と言いたいけど癖が強いのであまり強くいえない所がなんとも、個人的には戯曲な感じの台詞とと世界観が構築されきってたのですごい楽しめた、久々にゲームやり終わって情報集めた作品でした。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。